爆益・爆死速報

株式投資・FX・仮想通貨に関する情報を配信中!(成功例/失敗例/5ちゃんねるまとめ)

    爆死

    • カテゴリ:
    1: 2019/12/13(金) 16:00:13.306 ID:xkkZAXlF0
    どうすんのさこれ
    2: 2019/12/13(金) 16:00:44.231 ID:rnFIJQ/Ir
    どこの株買ってるの?

     

    5: 2019/12/13(金) 16:01:40.139 ID:xkkZAXlF0
    >>2
    どこって銘柄?
    マザーズとか東証とか?

     

    7: 2019/12/13(金) 16:02:39.302 ID:rnFIJQ/Ir
    >>5
    銘柄

     

    9: 2019/12/13(金) 16:03:49.942 ID:xkkZAXlF0

    銘柄はいっぱいあるぞ

    そのほとんどが前日比マイナスだぞwwwww
    【日本株爆上げしてんのになんで俺だけ20万も損してんの(怒)】の続きを読む

    1: 2019/11/28(木) 11:43:32.21 ID:WPMEK0dI0
    http://www.ksb.co.jp/sp/newsweb/detail/15592
     大学生は1日で3235万円負けていました。ポーカー賭博で負けた大学生から多額の金を脅し取ろうとした男が27日、逮捕されました。

     恐喝未遂の疑いで逮捕されたのは倉敷市松島に住む韓国籍の無職、大浦勝次郎容疑者(71)です。大浦容疑者は今年5月に倉敷市の大学生(25)やその知人ら合わせて4人でポーカー賭博をしました。
    k-system03

     そして負けた大学生に対して「踏み倒したら暴力団がさらってぼこぼこにして監禁する」などと言い3235万円を脅し取ろうとした疑いです。

     大学生が被害届を出したことで発覚したもので、警察の調べに対し大浦容疑者は容疑を認めています。

     大浦容疑者は倉敷市松島のマンションの一室で賭博場を開いていて、掛け金は1000万円単位にまで上っていたとみられています。

     警察は押収した資料をもとに賭博開帳図利にあたるか調べるとともに、大学生(25)をポーカー賭博に誘った知人が共犯である可能性もあるとみて捜査を進めています。
    【【悲報】大学生(25)、違法賭博ポーカーで1日でとんでもない借金を背負ってしまうwwwwwww】の続きを読む

    1: 2019/11/23(土) 20:38:31.84
    「いきなりステーキ」を運営するペッパーフードサービス<3053>が
    債務超過寸前にまで追い込まれています。2019年12月期第3四半期に
    19億2200万円の赤字を計上。その影響で資産の合計額260億円に対して、
    負債が246億円に迫りました。純資産14億円という首の皮一枚で
    債務超過を回避していますが、負債比率は1757%。600%を超えると
    早急な経営改善が必要と言われる中、軽く1700%超えるという胃に悪そうな数字に。

    通期の純損失は25億300万円の見込みとなっており、さらなる悪化が懸念されています。
    いきなりステーキの過剰出店により、退店を加速すれば資産除去債務の特損、
    放置しても減損に陥るという絶望的な状況に見舞われてしまいました。
    【【悲報】いきなりステーキ、やらかす・・・・・】の続きを読む

    1: 2019/11/17(日) 04:04:32.41 ID:x4EA8udJ0●.net
    TIMA9283-w1280「50歳過ぎた社員は新しい価値を生まない」
    空前の人手不足でも進む
    バブル世代のリストラ

    大卒後、バブル期(1988~1992年)
    に入社した世代は50歳前後に達している。

    長く年功的賃金が続いてきたことで
    50歳以上は非管理職でも賃金が高い。
    残業代込みで年収900万円を超える社員も多くいます。
    この状態を続けていけば会社の体力が
    耐えられなくなるという不安もあります。
    要約すれば、

    ・50代以上の社員は概して仕事への意欲が足りない
    ・人口構成の修正
    ・コスト削減効果

    の3つが中高年をターゲットにした理由だ。

    https://www.businessinsider.jp/post-165189
    【日本企業が没落したのは 雑談して昼飯食って帰るだけの50代が多いからだと判明】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2019/11/22(金) 13:35:24.49 ID:CC6oMKpE9
    AS20190902000836_commL大阪府寝屋川市は13日、市税を滞納していた市内の30代の男性について、仮想通貨(暗号資産)122円相当を差し押さえた、と発表した。市は、自治体が仮想通貨を差し押さえるのは全国初と説明している。

    滞納債権整理回収室によると、男性は2013~17年度の市税計約315万円を滞納。市が文書などを通じて督促したが応じなかったため、今年9月、男性の銀行口座から14万1400円を差し押さえた。

    その後、銀行口座の記録から、仮想通貨交換会社との間に入出金があることが判明。10月に、男性がこの会社に預けていた仮想通貨を差し押さえたという。

    同室の担当者は「今後も仮想通貨による資産隠しなどを想定し、積極的に調査していきたい」と話している。

    https://www.asahi.com/articles/ASMCF5S7MMCFPPTB00C.html

    【市税315万円を滞納した男性の仮想通貨122円を差し押さえ】の続きを読む

    このページのトップヘ