爆益・爆死速報

株式投資・FX・仮想通貨に関する情報を配信中!(成功例/失敗例/5ちゃんねるまとめ)

    新型コロナウイルス

    1: 風吹けば名無し 2020/03/16(月) 15:50:20.02 ID:CQCCe83M0

    「欧州がパンデミックの中心」 WHOが見解示す
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000179019.html
    WHO「欧州が震源地」
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO56792630U0A310C2000000/

    【【悲報】WHO発狂「パンデミックの中心は欧州」突然の発表にヨーロッパ大混乱】の続きを読む

    1: エンテカビル(茸) [HK] 2020/03/12(木) 12:38:12.68 ID:st+G2LvN0● BE:271912485-2BP(2000)

    インド すべての国対象にビザ一時的に無効に 新型ウイルス対策
    2020年3月12日 6時34分

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200312/k10012327001000.html



    2: アマンタジン(茸) [CN] 2020/03/12(木) 12:38:39.22 ID:K+OOij4q0

    華麗だ



    69: ミルテホシン(庭) [JP] 2020/03/12(木) 12:43:53.52 ID:kNb0IGI60

    >>2
    評価する



    3: リバビリン(愛知県) [CN] 2020/03/12(木) 12:38:40.18 ID:GSAmmRgO0

    ピザ?ナンだろ



    90: リバビリン(茸) [DK] 2020/03/12(木) 12:45:37.92 ID:0TKInEUh0

    >>3
    チーズナンほんと美味いよな



    96: ラルテグラビルカリウム(兵庫県) [CN] 2020/03/12(木) 12:46:30.47 ID:+QZe3Jf10

    >>3
    なるほど
    ピザまでは浮かんだけどナンまではいかなかった
    流石だ



    4: ダサブビル(茸) [GB] 2020/03/12(木) 12:38:40.85 ID:tuuLjEVa0

    世界がインドから孤立


    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1583984292/


    株主優待

    【インド、全世界のビザを停止】の続きを読む

    nikkei_03122




















    1: 稼げる名無しさん 2020/03/12(木) 15:51:00.40
    12日の東京株式市場で日経平均株価は急落し、前日比856円43銭(4.41%)安の1万8559円63銭で終えた。2017年4月20日以来約2年11カ月ぶりの安値を付けた。下げ幅は今年2番目の大きさ。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、世界保健機関(WHO)が11日に「パンデミック(世界的な大流行)とみなせる」と表明し、投資家心理が冷え込んだ。日本時間12日午前のトランプ米大統領のテレビ演説では、「欧州からの渡航者を30日間制限する」と表明し、景気対策には踏み込んだ発言がなかったため、世界景気が一段と悪化するとの懸念が強まった。

    12日の東京外国為替市場で円相場が一時、1ドル=103円台前半まで上げたことも重荷となった。日経平均の下げ幅は一時、1000円を超えた。
    後場は買い戻しで1万8800円台に下げ渋る場面もあった。安倍晋三首相と日銀の黒田東彦総裁が12日、首相官邸で足元の円高や株安などについて意見交換した。会談後、黒田氏は「潤沢な流動性を市場に供給し、適切な資産買い入れを進める」と述べたため、日銀が来週開く金融政策決定会合で追加緩和に動くとの思惑が浮上した。

    JPX日経インデックス400は続落。終値は前日比505.69ポイント(4.05%)安の1万1973.33だった。東証株価指数(TOPIX)も続落し、57.24ポイント(4.13%)安の1327.88で終えた。2016年11月9日以来およそ3年4カ月ぶりの安値を付けた。

    東証1部の売買代金は概算で3兆7853億円。売買高は25億8352万株だった。東証1部の値下がり銘柄数は2117、値上がりは39、変わらずは9銘柄だった。

    川崎汽や商船三井など海運株の下げが目立った。JALやANAHDも大幅安。ファストリやソフトバンクGなどの値がさ株も売られた。三井E&SやIHIも安い。一方、前田道やNTTドコモは上げた。

    〔日経QUICKニュース(NQN)〕

    2020/3/12 15:32
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXLASS0ISS16_S0A310C2000000/
    【【株価 3/12】東証大引け 急落 トランプ氏演説に失望 2年11カ月ぶり安値【前日比856円43銭安】【4.41%安】】の続きを読む

    1: 2020/03/10(火) 10:46:14.88 ID:n16LutfJ9
    新型コロナウイルスの感染拡大で、コンサートの中止・延期を迫られた音楽業界が危機感を募らせている。政府の自粛要請から2週間。ポップス、クラシックの分野でコンサートの企画運営にあたってきた業界のトップらは、「3月末ぐらいまでが限界」「文化がつぶれかねない」などと窮状を訴える。

    ■中西健夫・コンサートプロモーターズ協会長に聞く
    ――4日に日本音楽事業者協会、日本音楽制作者連盟、コンサートプロモーターズ協会の連名で、「エンターテインメントを愛する皆さんへ」と題した声明文を出しました。「開催に向け実施可能な感染防止対策を行います」「共に楽しいエンターテインメント空間を描けることを心より願っています」とする内容です。ライブをやることの是非にはいろんな意見があって当然。ただ、我々の思いはどこかで伝えないと。ライブを決行した椎名林檎さんらがあんなにたたかれたのは心が痛い。何度も何度も皆で話し合って、エンターテインメント業界ならではの思いを声明文に込めました。

    https://www.asahi.com/articles/ASN395HX2N39UCLV00Z.html
    【【新型コロナ】あの業界がもう限界・・・・・・・】の続きを読む

    1: 2020/03/08(日) 11:01:38.30 ID:ukH4wZCM9
    成田空港閑散 案内板に並ぶ「欠航」  新型コロナで広がる運休・減便
    3/8(日) 9:59配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200308-00000019-mai-soci

     新型コロナウイルスの感染の拡大を受け、成田空港では中国路線以外にも運休や欠航の動きが広がり、2月16~22日の国際線の出国旅客数は前年同期比で約25%減少した。3月に入り、「状況が日々悪化している」(航空関係者)という。水際対策を強化するため、一部の検疫官は防護機能の高いガウンを着て業務を行い、航空会社は中国便などの運航後に機内を入念に消毒している。【中村宰和】

     「欠航」の日本語と英語の真っ赤な文字が出発ロビーの案内板に並ぶ。夕方、出発便が最も多い時間帯にもかかわらず、国際線のチェックインカウンターの一部は使われずに閑散としていた。

     運休や減便は中国だけでなく、米国や香港、台湾、韓国、モンゴル、タイ、シンガポール、インド、豪州、タヒチなど各国・地域に広がっている。エルアル・イスラエル航空は11日に予定していた成田―テルアビブ線の開設を4月に延期した。

     日本からの渡航者に対し、27カ国・地域が入国制限、63カ国・地域が入国後の行動制限の措置を取った影響は大きい。旅客が数十人しか乗っていない便もあり、複数の航空関係者は「機内はガラガラ」「旅客の減り方が尋常じゃない。こんな事態は2003年の重症急性呼吸器症候群(SARS)の時以来」と肩を落とす。

     旅行を控えるムードが広がり、日本航空と全日空は国内線の予約状況が前年の4割減になっているとして、国内線の減便に踏み切った。成田発着の国内線では、格安航空会社(LCC)のジェットスター・ジャパンとピーチ・アビエーション、春秋航空日本が新千歳便の減便を決めた。日航の藤田直志副社長は2月28日、取材に対し「経営と社員が一緒になって危機を乗り切っていく」と語った。

     中国と韓国からの入国者に対し2週間の待機を要請する対策が9日に始まる。韓国大手の大韓航空とアシアナ航空はソウル便の減便や運休を決め、さらなる影響が懸念される。

     ◇店舗の売り上げ減

     旅客の減少に伴い、空港内の2月1~22日の免税店や飲食店の売り上げは前年同期比36%減と落ち込んだ。来店客がおらず、店員は手持ち無沙汰な様子だった。空港内で86店舗を運営するNAAリテイリングは「購買意欲の高い中国人客が減り、売り上げの減少率の高い店舗が多い」と説明した。試飲や試食の自粛も売り上げ減の一因になっている。首都圏と空港を結ぶJR東日本の有料特急、成田エクスプレスの同23~29日の利用者数は前年同期比で半減した。

     機内サービスも縮小され、全日空は国内線全線と国際線の一部路線で機内販売を休止した。国際線のエコノミークラスでは機内食を和食か洋食かに限定し、旅客が選べないようになったほか、飲み物もペットボトル入りの水だけの提供に限定している。国内線の普通席では飲み物と毛布の提供を取りやめている。

     ◇高性能の換気装備

     韓国からの便が到着すると、制服の上から防護用のガウンを着用した検疫官が旅客の健康状態を確認していた。韓国で感染者が急増したのを受け、国際線の到着エリアの検査場で2月28日から始めた。ガウンは危険性の高いエボラ出血熱などの感染症の対策として保管していた。顔を覆う透明のフェースガードもつける。厚生労働省成田空港検疫所は「ほかの地域で検疫官の感染者が出ており、健康を守る必要がある」と説明する。

     日航と全日空は、中国と香港、韓国から到着した航空機について、テーブルや肘掛け、座席周り、トイレのドアノブなどのアルコール消毒を実施している。両社は機内の空気の清潔さを強調するため、ホームページに「高性能フィルターを装備し、機外から新しい空気を取り入れて循環させ、約3分ですべて入れ替わる仕組みになっている」と紹介する。日航は「機内は密室というイメージがあるので、お客さまに安心してもらうために文書を載せた」と説明している。
    【【新型コロナ】成田空港の現在…】の続きを読む

    このページのトップヘ