爆益・爆死速報

株式投資・FX・仮想通貨に関する情報を配信中!(成功例/失敗例/5ちゃんねるまとめ)

    ホリエモン

    1: 風吹けば名無し 2020/01/14(火) 09:46:02.65 ID:qXORs68zM

    堀江貴文「今年もムダに目標をたてた人たちへ」

    僕は「目標を持たない」のだが、「計画」というものもムダだ。

    「まず3カ月以内に○○して、半年後には○○する。3年後には○○して、5年後、10年後には……」というふうに、やたらと細かくステップを踏みたがる人が多い。

    いまだに「計画→実行→評価→改善」からなるPDCAの本がベストセラーになったりしているところを見ると、「将来の計画(Plan)からはじめる」というのが、人々の思考のクセになり、行動を妨げてしまっているように思う。

     しかし、わざわざ段階を踏む必要なんてあるのだろうか?  0歩でたどり着けるなら、それがベストではないのだろうか? 

    極端な話だが、今この瞬間に、信頼する人から
    「6時間後に知的生命体のいる別の恒星系に向けてロケットが出発しますけど、堀江さんも乗りたいですか?」と声をかけられれば、ぼくは躊躇なく「もちろん!」と答えるだろう。

    「何も訓練していないし……」とか「コンディションをもう少し整えてから……」とか
    「事故のリスクはないのかな……」とかいったことは考えない。

    ぼくにとっての「やりたいこと」は、決して「いつか叶えたいこと」などではない。
    実現できるなら、今すぐにでも実現してほしいことばかりだ。

    ぼくは何事についても、どうすれば「最短の時間・距離」で実現できるかを考えている。

    以下引用元より一部抜粋 全文はこちら↓
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200114-00322325-toyo-bus_all


    【堀江貴文「今年もムダに目標立てた人達へ。」】の続きを読む

    1: 稼げる名無しさん 2019/11/24(日) 16:20:22.40 ID:LkYFR+j49.net
    堀江貴文(Takafumi Horie)
    @takapon_jp
    厳罰化すりゃ犯罪減るって思うのは浅薄だし、厳罰化は社会を不自由にする。そもそもある程度麻薬などは合法化した方がいいのに。


    https://twitter.com/takapon_jp/status/1198476861107367937


    堀江貴文(Takafumi Horie)
    @takapon_jp
    覚醒剤なんてアルコールと大して変わらんよ。



    https://twitter.com/takapon_jp/status/1198482180285980672



    松本人志「法をもう少し厳しくしてほしい」「仮にこれでクロになったとしても、初犯で執行猶予じゃないですか。そこはもっと厳しくして、初犯だろうが2~3年(実刑)」と提言。「そう決めないと、本当に減っていかないですよ」と薬物による犯罪が減らない現状を嘆いた。

    沢尻エリカ逮捕で提言「これを言っているのは意外と僕だけ」(マイナビニュース)
    https://gunosy.com/articles/agPgX?s=t
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【ホリエモン、松本人志は浅薄だと批判「厳罰化で犯罪は減らない。ある程度麻薬は合法化すべき」「覚醒剤とアルコールは大して変わらない」】の続きを読む

    ホリエモンこと堀江貴文氏の時間術が話題。曰く、他人事に時間を費やすのはバカだという。

    中略
    典型的なのは、他人からの評価を過剰に気にしたり、悪口やゴシップに熱狂したりするようなパターンだ。

    頭の中に架空の他人をつくりあげて、「ひょっとすると、あの人はこう思っているのではないか……」とか「きっとこいつは、陰であんなことをしているに違いない!」などと、くだらない妄想を膨らませてしまう――よくあるパターンだ。この状態が続くと、心はどんどん消耗し、さらに貧しくなっていく。

    みんな他人のことを気にしすぎだ。

    この原因は「暇すぎる」ということに尽きると思う。心の底から退屈しきっているからこそ、他人の不倫やら失言やらを報じる下品な芸能ニュースに反応し、それらを消費しているのだ。

    冷静に考えてほしい。他人のプライベートを詮索して喜ぶなんて、こんなにみっともないことはない。もっと楽しいことが世の中にはたくさんある。心のエネルギーをひとごとに振り向けて浪費するのは、本当にバカげている。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191119-00311904-toyo-bus_all&p=2

    【ホリエモン「他人を気にするのは時間の無駄。ゴシップに時間を費やすなんてバカげた人生」】の続きを読む

    「いかに時間を使わずに多くのものを生み出し、効率よく世の中に伝えるか」を徹底する堀江氏の「時間術」が参考になると話題に。

    「経験の少なさ」が動けない原因になっていることは、まれかもしれない。むしろ、経験したことが多くなるほど、行動を起こせなくなるのが人間というものだろう。

    うまくいったにしろ、失敗したにしろ、何か具体的な経験を積むと、人はそれを次の行動に生かそうとする。一見すると損するように見えても、実はそのほうが得だというような「計算」が働くようになる。

    例えば、資料を読み上げるだけの会議。いまだにたくさんの会社がこんなバカなことをやっているのは、決定権を持っている管理者に対して、「ちゃんと仕事をしていますよ!」とアピールしたり、「これについては報告しましたよ!」という事実をつくったりしたいだけなのだろう。

    みんなで集まって一斉に時間(=人生)をドブに捨てる――いったい何がしたいのだろうかと思う。僕に言わせれば、こんなものはただの「集団自殺」に等しい。

    仕事だけではない。日々のすべての決断において、このような「急がば回れ」の精神が蔓延している。

    中略
    いちばんダメなのは、中途半端に経験から学んでいるやつだ。「小利口」はいちばん救いようがない。

    そういう人は、過去の成功・失敗をもとに「これこれの理屈だから、あえてこうするべきだ」などというひねくれたロジックを弄する。

    それにダマされた人たちが「勉強になりました!」などと言って、また小利口になっていく。だからどんどん動けなくなり、時間貧乏になっていく。
    続きはソース元で
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191109-00311902-toyo-bus_all

    【ホリエモン「日本は時間をドブに捨てている人が多すぎ。中途半端な経験を足かせにするな!」】の続きを読む

    1: 2019/11/04(月) 02:14:56.04
    ホリエモン「アメリカとかなら大半はまず高校卒業したら働いて社会経験した上で『俺はこのスキルもっと磨きたいな』って思ったら大学行くんだよ。もちろん自分が働いた金で。本来、大学ってそういう所だからね。
    日本ってとりあえず親の金で大学行ってそれから考えるみたいなモラトリアム思考ばっか。いわば、『新卒採用切符』を取りに行ってるだけなんだよね。はっきり言って新卒の奴らなんてクソの役にも立たねえから。ちなみに俺は新卒採用なんてした事ないからね。だって何も知らねえし使えねえもん。日本のこの文化やめたほうがいいよ。」


    マジで正論やな

    【【悲報】ホリエモンガチギレ、「日本の新卒採用って馬鹿じゃねえの?w」】の続きを読む

    このページのトップヘ