1: 2020/01/22(水) 11:58:49.25
ソニックジャムは、各種QRコード決済に対応した次世代ガチャガチャ「ピピットガチャ」の予約受付を2月に開始する。レンタルは6月開始で、価格は1月1台6,000円より。


 「ピピットガチャ」は、QRコードリーダーとインターネットへの通信機能を内蔵しており、スマホに表示したQRコードを読み取ることで、その場で決済を実行できるガチャガチャ。決済完了後は従来のガチャガチャと同じように回せる仕組みとなっている。対応決済サービスはPayPay、LINE Pay、WeChat Pay、ALIPAY、d払い、楽天ペイ、メルペイなど。

 小銭が不要であるため、両替や集金の手間が削減される。また、価格設定が自由なので、ブランド品や高額商品の販売など、ガチャガチャを活用したビジネスの可能性が大きく広がるという。さらに、独自に発行したQRコードも利用が可能で、ネット顧客へQRコードを配布することで店舗への来店を促すなど、販促ツールとしても効果を発揮するとのこと。筐体はブランドに合わせた塗装やカスタマイズも可能。

no title


1/20(月) 13:19配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200120-00000082-impress-game
【【次世代】ガチャガチャもキャッシュレスの流れ。QRコード決済に対応した「ピピットガチャ」が登場】の続きを読む